心を癒す美しい季節の花(192)


[撮影者 大橋 前JARL事務局長]

   明けまして おめでとうございます。
 2014年のお正月如何お過ごしですか?
 昨年の締めくくりとしまして、大晦日の朝3時半に家を出てまして山中湖からの
富士山を撮影してきましたので何枚かその写真をお送りします。
 ワイド画面用のサイズにしてあります。
  氷点下5度の湖畔でして猛烈に寒かったですが、回りには沢山のカメラオジサン
達がいました。
  みなさん お好きですね~。
その0
 
 大晦日の早朝から山中湖畔に行き、富士山を撮影してきました。
 朝5時半から撮影開始ですが、まだ真っ暗でISOを1250とし30秒の露出で
目には見えない富士山が撮影できました。
8枚目までのものは、夜明け前の写真です。
一面ブルーの世界で、私は、この富士山の方が素晴らしいと思っています。
その1
 
 山中湖からの富士山の写真 その2です。
頂上に太陽の光が当たっってピンク色に染まったものを「紅富士」って言います。
冬の季節に良く見られます。
 葛飾北斎 富嶽三十六景などに描かれている絵は「赤富士」と言いまして全く別の
ものです。 真夏の8月20日頃と聞きます。
http://www.doppo.net/doppo/akafuji.html
 ちなみに、富士山山頂から太陽が出たり富士山山頂に太陽が沈む光景を
「ダイヤモンド富士」って言い、太陽ではなく月が頂上付近で見られる光景を
「パール富士」と言います。
 カメラオジサン達が、狂喜乱舞する光景です。
その2
 
 前回お送りした(その2の)19枚目から今回の21枚目のものは、山中湖の
東南東方向にある三国峠の「パノラマ台」というところからの眺望です。
 車を10数台停めらる駐車場があります。
 左手に富士山、目の前に山中湖、晴れている日は雪を頂いた、南アルプスの
山々が見えます。

 25枚目から27枚目のものに白鳥が写っていますが、野鳥の白鳥です。
 でも人に非常に慣れていまして、人がいますと餌を貰えると思ってか逆に
近付いてきます。
 パンなどを持っていけばもっと集まってくるかも知れません。

 なお、28枚目から30枚目の写真の左手の向う側に大きな白鳥のようなものが
写っていますが、これは遊覧船です。
その3

(画像をクリックすると、原画が表示されます。)

 

その0

 

その1

 

その2

 

その3